スキー場へ行く時にはマイカーだけでなくバスでも行ける!?バスツアーも注目!

大きなスキー場はバスツアーでやってくる人も多い

市営スキー場などの規模の小さいスキー場はバスツアーなどの参加者は少ないですが、それが非常に規模の大きい有名なスキー場だとバスツアーでやって来る方も多いです。また、バスツアーはマイカーを利用して行くよりも、より気軽に現地まで行けるということもあって人気があります。特に雪国から遠く離れた場所で生活をしている人や都内在住の方などは、スキーをするために旅行会社が企画したバスツアーで行ってみるのもオススメですよ。

バスツアーがあるスキー場の魅力

現在は旅行会社色々な楽しめるバスツアーが企画されて売りに出されています。例えば日帰りで滑って帰ってくるプランもあれば、現地で温泉に入ったり、観光をして帰ってくるプランなども目白押しです。スキーにプラスアルファして、温泉やレジャーなどを楽しめるプランが人気があります。スキーの後には温泉で、滑り疲れを取りたい方は温泉に入ったり、宿泊宿で一泊過ごしてから帰路につくプランもよいでしょう。ぜひ、旅行会社の色々なプランを比べてみて下さい。

バスなら自前のスキーウェアや板などを持っていける

また、バスツアーの魅力としては、スキーウェアや板などのスキー用具を持って行くことが出来るのもポイントです。普段滑っているスキー板を使いたい場合や、スキーを滑るために購入したおしゃれなスキーウェアを着て滑りたいという方の要望にも応えてくれます。バスの中には荷物を積載する所がありますので、そこに荷物を積んで行けば良いというわけです。以上のように魅力・メリットがあるのがバスツアーとなっていますので、スキー旅行の際には一度チェックしましょう。

スノボツアーのメリットは、リフト券や宿泊施設、移動などの費用を安く済ますことができます。また、手配の手間も減らすことができます。